SAP MMコンサルPA認定勉強会

勉強会紹介
試聴

特徴

S/4HANA最新バージョンのMMコンサルトレーニング課程、合計8日(56時間)、IBM Consulting出身コンサル授業!

最新バージョン日本語PA教材利用、PA認定過去問提供、認定の合格を確保できること。

日程

試聴課:2020年6月21日午前中10:00~12:00

正式課:2020年6月28日~8月16日、毎週日曜日9:30~17:30

場所

東京都品川駅徒歩3分当社オフェス

講師

当社シニアコンサル:アクセンチュア、IBM出身7年間SAP経験を持ち、FI・CO・MM・SD・PP認定合格、中国/日本/欧米SAP導入案件参画経験。

サポーター:SAP刀客、14年FICO/MMSD/ABAP導入経験、Kill FICO教材を独立作成し、万冊完売。

教材

S/4HANA最新バージョンMM PA日本語教材採用(英語資料も提供)

PA認定

過去問100題提供し、解説行う、認定合格を確保。

PA教材のテスト問も解説。

就職

PA認定合格後、弊社は案件を推薦し、入場後のサポートも提供します。

第1天

1 調達プロセス

調達におけるプロセスおよび組織レベルの定義
購買発注の更新
⼊庫転記
請求書⼊⼒

2 マスタデータ

仕⼊先マスタレコードの更新
品⽬マスタレコードの更新
マスタデータ登録/変更のための⼊⼒⽀援の使⽤
⼀括更新の実⾏

3 在庫品⽬の調達

購買管理における条件の適⽤
⾒積依頼処理と⾒積処理
参照による購買発注登録
購買情報の更新
品⽬評価の分析
購買発注に対する⼊庫の転記
購買発注を参照する請求書の⼊⼒

第2天

1 消費品⽬の調達

消費品⽬の購買管理
購買依頼の登録
購買依頼を参照した購買発注登録
評価⼊庫と⾮評価⼊庫の⼊⼒
ブランケット購買発注の登録

2 外注サービスの調達

外注サービスのマスタデータの更新
サービスの発注
サービス⼊⼒の登録および請求書の照合

3 レポートおよび分析

標準レポートの使⽤
ロジスティクス情報システムでの標準分析の実⾏

4 消費主導型所要量計画

資材所要量計画 (MRP) プロセスの説明
MRP ⽅式の定義
品⽬マスタの更新
発注点⽅式の設定

5 MRP 実⾏

MRP 実⾏の説明
MRP 実⾏
計画結果の変換
計画結果の評価
ロットサイズの計算

第3天

1 供給元および条件

購買情報の登録
特殊な購買情報の登録
購買情報の特殊機能の使⽤
中央購買契約の登録
分納契約 (リリース伝票なし) の登録
分納契約 (リリース伝票あり) の登録

2 供給元決定

供給元⼀覧を使⽤した供給元決定の制御
供給元⼀覧の更新
供給量割当を使⽤した供給元決定の制御
供給量割当を使⽤した MRP 実⾏
供給元決定の追加の側⾯の識別
供給元のブロック
供給元決定を使⽤した購買発注の登録

3 最適購買

未割当購買依頼の処理
割当済購買依頼の処理
購買発注の監視

4 承認⼿続

購買伝票の承認
承認済購買依頼の変換
カスタマイジングでの承認⼿続の設定
承認⼿続の登録

第4天

1 特殊調達プロセス

⽀払計画を使⽤した請求書登録
追加の特殊調達プロセスの配置

2 請求書⼊⼒

請求書照合の概説
ロジスティクス請求書照合の使⽤
伝票保留
税、現⾦割引、および外貨の適⽤
勘定設定を含む購買発注に対する請求書の登録

3 差異と請求書⽀払保留

差異のある請求書の登録と保留理由の処理
請求書の差額処理
明細を参照しない差異の処理
⽀払保留請求書の保留解除

4 追加請求/クレジット、配送費⽤、クレジットメモ

追加請求/クレジットの⼊⼒
配送費⽤の⼊⼒
購買発注を参照しない請求書の登録
クレジットメモと取消の処理

第5天

1 請求書照合の⾃動処理

⾃動決済の実⾏
⼊庫/請求勘定更新
⼊庫/請求勘定更新の実⾏

2 在庫管理の概要

在庫管理と実地棚卸の定義
トランザクション MIGO による在庫移動

3 ⼊庫 (GR)

参照を使⽤しない⼊庫の転記
参照を使⽤した⼊庫の転記
購買発注の⾃動⽣成を伴う⼊庫の転記
取消、仕⼊返品、および返品の転記
在庫管理における発注価格単位の適⽤
許容範囲と納⼊完了区分の適⽤
購買発注の⼊庫に対する⽇付確認の追加

4 在庫転送と振替転記

振替転記の実⾏
保管場所間在庫転送の実⾏
プラント間在庫転送の実⾏

5 ⼊出庫予定

マニュアル⼊出庫予定の登録
⼊出庫予定の評価

第6天

1 出庫 (GI)

2 特殊調達および特殊在庫

外注プロセスの実⾏
仕⼊先受託品処理の実⾏

3 実地棚卸

実地棚卸の実施
帳簿在庫の決定の分析
実地棚卸の簡易化

4 分析

在庫⼀覧と伝票⼀覧の適⽤
定期処理の適⽤

5 カスタマイジング

伝票に関する設定の実装
移動タイプの設定
その他のカスタマイジング設定の適⽤

第7天

1 組織ユニット

在庫/購買管理の組織ユニットの定義
プラントの定義と割当

2 マスタデータ

品⽬マスタレコードの設定
品⽬タイプの登録
品⽬マスタレコードの項⽬選択の設定
品⽬マスタレコードの項⽬参照の定義
仕⼊先マスタレコードの設定の定義

3 評価と勘定設定

⾃動勘定設定の説明
会社コードと評価エリアの関連性の決定
評価クラスおよび参照勘定カテゴリの登録
特定のトランザクションにおける勘定設定の設定
勘定修正キーによるトランザクションの細分化
特殊ケースの勘定設定の調整
品⽬分割評価の設定調整

第8天

1 品⽬評価の特殊機能

品⽬タイプ UNBW および NLAG の在庫移動の転記

2 購買伝票タイプ

カスタマイジングでの特別な側⾯の分析
購買担当者の機能権限の定義

3 購買管理

購買管理の伝票タイプの登録
購買管理の伝票タイプの使⽤
勘定設定カテゴリの登録
購買伝票の画⾯レイアウトの調整
購買における出⼒の管理
出⼒決定の条件テクニックの使⽤